アンチエイジング人気のおすすめサプリは?副作用なし!若返りを実感できるランキングはこちら

運営者情報

ご訪問ありがとうございます。

 

はじめまして、まずは自己紹介をさせて下さい。
自己紹介画像
みみ と申します。40歳を目前にした1児の母です。
30歳半ば頃から老化への大波がおし寄せてきたことで、本格的なアンチエイジングに目覚めました。

 

本サイトでは、わたしがアンチエイジング対策のために、徹底的に調べてきたことをまとめました。
みなさまの参考になれば、とても幸せです。

 

(追記)夫の協力により、「アンチエイジングの男性編」も作っています。

 

わたしがアンチエイジングに目覚めた理由

生理が店じまいを始めた

30歳半ばを過ぎてから、明らかに生理がショボくなっていまい、「店じまい」を始めるのを感じました。
だんだん遅れがちになり、内容も貧弱化して、期間も短く…といった感じです。

 

プレ更年期障害かも?
更年期障害は、閉経にともなってホルモンバランスが激変して、体調不和に見舞われるという症状です。
がしかし、最近は30代から40代始めのまだ閉経には早い年代でもこういう症状が起こることが増えているらしいのです。
これを「プレ更年期障害」というそうです。(おそろしい…)

 

生理って女にとってめんどくさく、大変なものですが、ショボくなるとそれはそれで寂しいものがあります。
「あなたは、女としてのピークを越してしまったのよ!」と、宣告されてしまったかのような気がして…。
あの勢いのある生理こそ、若さの象徴だったのですね。
それならば、いくらでも我慢するから返してほしい…。

 

あちこちタレてくる

40を前にすると、胸もタレるし、お尻もタレるし、腹のぜい肉さえもタレてきます。女性として本当に大問題です。

 

ショックだったのは、頬の肉がついに重力の重みに耐えかねたのか、ドドッと下方に大移動し、ある日気づくと顔の輪郭がすっかり変わっていたこと。
昔、わたしの顔は確か丸顔だったはずなのに、今は頬が輪郭からズリ落ちたブルドック型になってきた。
ブルドッグ-運営者近影
へ~顔って変わるんだって感心しつつ、悲しくなってきました。。

 

体力ナシ

20代の頃、結婚するまでは、バリバリ仕事をしていて、週に一度は徹夜、仕事を12時に終えてから朝の3時や4時までお酒を飲む…という生活を当たり前にしていました。
それでもお肌はピッチピチ、二日酔いもしなかった。

 

ところが、最近は家でパソコンに向かってるだけなのに、12時を過ぎてふと鏡を見ると、「ええっ、だれ、このオバサン!?」みたいなすごい形相のオババが映っていました。
朝とは別人、この疲れ方はすごい。
もう徹夜なんかできないし、ホントに体力なくなった。

 

しみ・しわ・肌荒れ

冬の肌荒れが特にすごい。
基本はアブラ症のわたしは、昔から冬でも化粧水バシャバシャやればそれでことたりたのだが、今は冬になるとこってり系クリームをヌリカベ状態に塗布。
さらに手もガサガサになる。
常にハンドクリームを塗っていないと、どこぞのばあさまの手?みたいになっちゃって、コーヒークリームをどさくさにまぎれて塗ってごまかしたこともある。

 

シワもすごい。
特に目尻とホウレイ線!笑ったりすると亀裂がピシーッと走る。
だから、美容院に行くのもおっくう。
あそこは、否が応にも、自分の顔と長時間向き合ってなきゃいけない。
美容師さんと話して笑うたびに、「ピシーッ」と地割れ発生。
「ひぃ~、、これはすごいわ」って毎回ビックリ。
自分で驚くぐらいなので、この形相を毎日見せられる友人、知人、家族はどんなに迷惑なのでしょうか…。

 

腰痛、肩こり、腱鞘炎

座り仕事が長かったので、肩こりは昔からだけど、30歳過ぎてからは腱鞘炎(けんしょうえん)と腰痛がすごい。
腱鞘炎も老化現象の一種らしい。
過去いろんなとこが腱鞘炎になったけど、今現在は右手の親指の根元の筋を痛めてもう一年近くも治らない。

 

腰痛は子供を抱っこするようになってから悪化。
近くのマッサージや腰痛体操教室に通い始めましたが、効果が見られず、忙しいのも手伝って、途中離脱…。

 

とにかく若返りたいっ!!

わたしだって、こんなところでバッタリ力尽きて、女の人生、終わりたくないッ!と思い、アンチエイジングについて真剣に研究。
一度女をあきらめた女は、2度とダメとは言わないけど、戦列復帰するのはビミョーに困難だと思うから。
そして、ついに「アンチエイジングはサプリメントが最強!」という考えにたどり着いたのです。

 

 

このサイトで紹介している商品

このサイトでは、アンチエイジングの方法、アンチエイジングの役に立つ知識だけでなく、アンチエイジング商品も紹介しています。

 

実は、アンチエイジング商品はたくさんありますが、アンチエイジングに有効な成分が入っていれば、どの商品でも大丈夫という訳ではないからです。
たとえば、プラセンタであれば、プラセンタは品質に大きく左右される成分です。
品質の悪いプラセンタであれば、その効果はほとんどないのです。

 

コラーゲンについても、コラーゲンだけを摂取しても無意味なのです。
必ずコラーゲンの吸収を促す成分と一緒に摂取しないと、そのまま体外へ排出されてしまうためです。
ですから、コラーゲンがいくら入っていても、コラーゲンの吸収を促す成分もちゃんと入っていなければなりません。

 

それを知らないで商品を購入してしまうと、せっかくお金を払っても無駄になってしまう危険性があります。
よって、きちんと効果が期待できる商品だけを厳選して紹介しているのです。

 

 

今一番おすすめの美容成分は、プラセンタ

今は何といっても、「プラセンタ」です。
胎児に含まれるエキスで、このプラセンタを飲むと、女のいろんな体調不和をメキメキ改善してくれます。
更年期障害、肌荒れ、シミシワ、疲れ、貧血、生理不順、生理痛、若返り、肩こり、腰痛にいたるまで、なんでも効く。

 

プラセンタ以外にも、ヒアルロン酸やすっぽんなど良い美容成分はたくさんありますので、詳しくは別の記事でどんどん書きますね。