アンチエイジング人気のおすすめサプリは?副作用なし!若返りを実感できるランキングはこちら

役立ち記事

役立ち記事記事一覧

朝と夜、ちゃんと洗顔料を使って洗顔していますか?肌が乾燥するから、肌が弱いからなるべく洗顔料を使わないようにしている、という人も多くいらっしゃいます。でもそういう方の約7割が、頬は乾燥するけど、鼻筋や額はテカるという混合肌だったりして。これは余分な皮脂が洗い流せなかったり、汚れが残っていたりするせいかもしれません。また、夜はともかく朝は洗顔しないなんていう女性も増えているみたいです。でも、夜に塗っ...

実は、十分な量の化粧水を塗布すると、肌は劇的に改善します!わたしは1か月に2本の化粧水を使います。まずコットンで2回に分けて付けたあと、手でもう一度つけるのが私流。そう話すと、たいていの方にひどく驚かれるのですが、私から言わせてもらえれば、世の中の女性のほとんどが水分不足。水が枯渇して枯れた畑に、いくら肥料を与えても肥沃な土壌になりません。まず必要なのは水分です。肌もそれと同じなんです。次に使うス...

日焼け止めはとても大切なアイテムです。シミやそばかすだけでなく、シワやたるみといったエイジングサインに直結する紫外線は、1年中、どんなときでもしっかりブロックすべき。そして朝塗ったからといって安心せず、一日に何度も塗りなおすことも必要です。日焼け止めを正しく使うことは、美肌への近道といっても過言ではないのです。でも日焼け止めへの注意は使い方だけではありません。何を選ぶかという事は、実はとても大事な...

ここ数年、”微妙な肌荒れ”や”小じわの増加”、”毛穴の目立ち”に悩む人たちが増えてきています。そんな方々に、まずお聞きしたいのは「BBクリームを使ってませんか?」という質問です。それがけっこうな確率で答えが「YES」だったりします。どうしてBBクリームが肌トラブルを引きを起こすのか?そもそもBBクリームとは?BBクリームは、美容クリーム、化粧下地、ファンデーション、コンシーラ、日焼け止めの機能がす...

サプリメントは栄養補助食品であり、普段の食事の栄養不足を補うもの、とはよく言われています。野菜を中心とした栄養価の高い食事を摂っていれば、サプリメントなんて必要ないということです。しかし、近年はそうではない状況になってきています。野菜自体に栄養素が少なくなってきている野菜自体に含まれる栄養素が減ってきています。でも、どのくらい減っているのでしょうか?文部科学省が発行している『日本食品標準成分表』を...

スキンケアのときにスチーマーを使うという方、最近多いです。確かに、使い方によっては美肌効果も期待できるでしょう。暖かい蒸気によって毛穴が開くため、毛穴に詰まった汚れも落ちやすくなりますし、蒸気による血行促進効果も期待できますから、くすみやむくみが軽減される場合もあります。でも、スチーマーは使い方を間違えると危険なアイテム。とくに危ないのが、枕元で一晩中スチームをかけながら寝るという行為です。肌はと...

本当は健康なノーマルスキンなのに、敏感肌だと思い込んでいる”自称・敏感肌”の人は多いそうです。医学的に言うと、「敏感肌」という病名はありません。化粧品や洗顔料によって赤みが出たり肌が荒れたり、ピリピリしたり。そういった反応が普通の人より表れやすい肌を、一般的に敏感肌と呼んでいるようです。この自称敏感肌のほとんどは、間違ったスキンケアによるものだと言われています。とくに最近多いのが、オーガニックコス...

加齢によるシワやくすみ、シミをケアするために、美容液やクリームを使われていらっしゃる方、多いです。でも、アンチエイジングケアとしては、与えるだけでは不十分。他に何が必要なのかというと、ズバリ、角質を除去するケアです。肌の一番外側には角質層があり、ここは28日から30日かけて自然に生まれ変わっていくもの。この生まれ変わりの周期をターンオーバーというのですが、年齢を重ねたり、ストレスや睡眠不足、生活の...

若さを保つために、自分でできる”メディカル断食”を提案します。飲まず食わずの断食ではなく、医学的に正しい方法で、通常の半分から3分の1のカロリーを摂取する断食のことをこう名付けました。といっても原理は簡単。固形物を食べず、液状のものを食して腸を休ませるだけ。人の免疫力の半分は腸が担っているため、免疫力やデトックス力を高めるのに非常に効果的な方法です。また、話題のNK(ナチュラルキラー)細胞がメディ...